代表挨拶

私たちは「おひとりさま」「おふたりさま」を応援します。

一般社団法人シニア総合サポートセンターでは、シニアの方々の入院時や福祉施設入居の際の身元保証から、介護保険でサポートされない生活面の支援、お亡くなりになった後の葬儀・納骨の手配をはじめ、財産管理・将来の判断能力低下に備える任意後見、遺言信託まで、現在・将来・死後の様々な不安を解消するための支援を総合的に行っております。
当法人は虎ノ門法律経済事務所を設立母体としています。同事務所は45年の歴史を持ち、70名以上の弁護士が所属するほか、税理士・社会福祉士等各分野の専門家も在籍しており、彼らも支え手となってグループとして、シニアの方々が尊厳ある生涯を送られるよう全力でサポートいたします。

一般社団法人シニア総合サポートセンター代表理事 弁護士 千賀 修一
(虎ノ門法律経済事務所所長・公益財団法人千賀法曹育英会理事長)

TO PAGE TOP