事業内容

当センターとグループの専門家が、現在と今後の人生をサポートします。

当センターは、高齢者、障がい者、その他支援を求める方(以下「高齢者等」といいます)に対して、支援をする者(サポート会員)が、それぞれの専門性を発揮しながら、福祉的配慮に基づき財産管理及び身上監護、後見事務、遺言・相続・相続税・住居の確保・葬儀の執行・納骨等に関する情報提供、相談及び事務管理等を行い、高齢者等の権利の擁護及び福祉の増進に寄与することを目的としています。

シニアのこれからを
支援する主要3プラン

主な業務一覧

  • ① 高齢者等の財産管理及び身上監護の事務等
  • ② 相続・遺言・相続税・葬祭に関する情報提供、相談
  • ③ 遺言執行業務及び遺産整理業務
  • ④ 各種福祉施設・賃貸住宅及び病院等の身元保証人及び連帯保証人のお引き受け
  • ⑤ 任意後見、成年後見、保佐及び補助の事務並びに財産管理事務等
  • ⑥ 成年後見監督、保佐監督、補助監督及び任意後見監督の事務
  • ⑦ 福祉、介護、医療及び法律等についての情報提供及び相談
  • ⑧ 社会福祉法に規定する福祉サービス利用援助
  • ⑨ 尊厳死の宣言書作成及び保管
  • ⑩ 葬祭の執行、納骨その他死後の事務処理
  • ⑪ 当法人の目的を達成するために必要な事項に関する研修・講演・相談会の開催、研究会の開催
  • ⑫ 国、地方自治体、社会福祉法人等と連携して上記各事業を推進するための事業
  • ⑬ その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
TO PAGE TOP